読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Death & Honey

死と蜜、儚く甘く気だるい魔法

”双子のバラード”

私の中で死んでいる

この双子めを 如何しよう

可笑しいね 手首を切って 笑ったままでーーー

 

私が消えたらどうなるか

双子じゃなくて四つ子なの

四つ子じゃなくて八つ子なの

いえ 八つ子じゃなくて十六子

無数に殖えて 無数に殖えて

その最後に

一切合切消えてしもたら

あたし言葉が出ない

誰に会っても

気づいてもらえない

生きているのに死んでいる

死んでいるのに生きている

 

鳥が一羽 窓から見えた 黒い鳥

 

あれは今朝死んだ双子

私を置いていかないで

連れてってよ

遠い街まで

好い処が

あるんでしょう?

そうでしょう?

 

こんなガラス玉の家で

一生を終えるなど嫌

 

連れてって

連れてってよ

遠い街まで

 

呪文のように繰り返しながら

微笑みながら息絶えた

双子のお前にすがりつく