読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Death & Honey

死と蜜、儚く甘く気だるい魔法

”異国にて”

「嘘つきの目玉から取った氷をお飲み。
道に迷わないように」

 

占い師に教えてもらった地図とは少し違う

遺伝子の辿る運命とは少し違う

 

「信じないで。

死んでゆく善人達の言うことも」

 

「ここは

君の夢見た蜂の巣型の集合住宅とは少し違う。

前世紀の落書きだらけの氷河とも少し違う」

 

小さな甲虫が二の腕を這っているのがわかる

 

天球の

星の数を数えた

知らない国

荒野のまん中

死んでゆく私

朽ちてゆく私

あまりの星の多さに

嘔吐した

 

これは

悲しさや

寂しさとは

少し

違う

 

この天球が私の棺