読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Death & Honey

死と蜜、儚く甘く気だるい魔法

”碇”

碇を下ろすことなく

流れに身を任せ

時に抵抗しながら

ひとところには長くはいない

 

たどり着いた岸のひとつひとつで

旅したくても旅ができないと、

自分でそう決めてしまった人々が羨望と反発の声を上げている