読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Death & Honey

死と蜜、儚く甘く気だるい魔法

”優しさについて”

優しさについては書けない

包まれて初めて気づくもの

生まれて初めてわかるものについては

 

真冬の誠実な毛布や

春の青黒く遠い海原や

くたびれて黄ばんだ絵本の中にあるような

優しさについては

到底書けっこない

 

今日生まれた

今日死んだ

灰になった

嘘みたいだった

どこへ行った?

どこへ?

 

触れて初めて気づくもの

抱きしめて初めて気づくもの

さびしくなって初めて気づくもの