Death & Honey

死と蜜、儚く甘く気だるい魔法

”ほとんど幻”

手枷足枷を外して

海へ行こう

何もないならそれでいい

季節は僕らの気持ちを昂らせるけれど

それは一瞬

ほとんどは幻

大事なことは

ほとんどが幻

 

潮風の中に何かが聞こえる

遠い昔

この崖の当たりに住んでいた巨人達が僕を呼んでいる